商品ラインナップ
商品一覧:全て
ブランド名
越前数馬
商品番号
690278
商品名
越前数馬作 左きき用 本職用鍛造そば切 355mm 磨 白二鋼 神代杉割柄付(限定品)
サイズ
全長:361mm
刃渡:355mm
刃幅:126mm
重量
732g
商品について

一茶庵創業者片倉康雄氏、越前打刃物の第一人者藤下新次氏、蕎麦庖丁に造詣の深い澤数馬の澤博征の3者の協議で作られた一茶庵型を踏襲したモデルで極薄の刃は細切りに最適。鍛造による刃持ちの良さと絶妙なバランス、正確に切り易いハンドル等、製造にとことんこだわった蕎麦庖丁です。

この庖丁は左きき専用で、蕎麦庖丁は片刃の為、このような専用の庖丁がございます。高級刃物鋼「日立安来鋼白紙二号」を使用していると共に、伝統工芸士による火造り鍛造と細心の注意を払った小ロットによる熱処理により、鋼の特長を最大限に引き出しており、使い始めの鋭利な切味が長期間持続致します。

熟練職人による鍛造作業により、十分な強度を有しながら本体重量が約730gと超軽量。手首や腕が疲れにくいので、口に入れたときに全て同じ硬さに感じられるサイズの揃った美味しい蕎麦を正確に切ることができます。持ち手は長時間蕎麦切りしても手首や腕に負担がかかりにくいドロップ型のハンドルです。

柄の材質は、火山の噴火等により数百年間土中に埋もれたことで渋く美しい木肌に変化した希少木材「神代杉」を使用。希少木材故に滅多と製品化出来ない物です。研ぎ直しに関しては製造メーカーの澤数馬にご用名下さい。製造時の研ぎ幅を保ちながら研ぎ上げますので、新品時の非常に鋭い切れ味を保持できます。

« 商品一覧ページに戻る